求人情報サイトを利用したので第一希望の美容外科に勤務できました

美容外科の医者になったのは子供の頃のケガがきっかけ

現在の私の仕事は、美容外科クリニックでのお医者さんです。
毎日患者さんを診察したり手術をしているため、とても大変な仕事ですがやりがいも感じています。
この仕事をしようと考えたきっかけは、子どもの頃にお世話になったことが理由です。
子どもの頃に大きなケガをしてしまい、体に傷跡が残ってしましました。
自分が遊んでいてケガをしてしまったので、諦めるしかありません。
諦めようと考えていると、気がつくと消えることのない傷跡を見つめている自分がいます。
後悔しても消えることはありませんが、何かよい方法はないかと考える毎日でした。
傷のある個所は洋服などで隠すことができないため、薄着になる夏になると今までよりも目立ってしまします。
私のことを心配している両親からはあまり目立たないからと言われていましたが、事情を知らない人からは傷跡について聞かれることが少なくありません。
祖質問を受けるたびに傷ついていましたが、状況が変わったのは自宅から少し離れた美容外科のお医者さんのおかげです。
傷跡を消す方法はないかとそのお医者さんに相談したところ、整形手術を受ければ何とかなるだろうと言うことでした。

美容外科の医者になったのは子供の頃のケガがきっかけ : 医学部に入るため毎日夜遅くまで勉強 : 就職には医療系の就職情報サイトを利用 : 美容外科の求人に応募して転職に成功しました!

美容外科求人 / 整形外科・リハビリ