求人情報サイトを利用したので第一希望の美容外科に勤務できました

医学部に入るため毎日夜遅くまで勉強

美容外科の医者になったのは子供の頃のケガがきっかけ : 医学部に入るため毎日夜遅くまで勉強 : 就職には医療系の就職情報サイトを利用 : 美容外科の求人に応募して転職に成功しました!

友だちなどからの言葉で心を痛めていた私のために頼んでくれたことは、その先生の病院で整形手術を受けることです。
手術は無事に成功し、それ以降は他の人からからかわれることもありません。
あれほど悩んでいた傷跡を消すことができるなんて、とてもすごいことだと子どもでも感じることができます。
その時から、私の憧れの仕事は美容外科でお医者さんとして働くことになりました。
将来の仕事の希望を医者にしましたが、両親から言われたことは大学に入るのも難しいからがんばれということです。
お金のことなどは心配しなくて大丈夫だと言われ、私を励まし続けてくれました。
大学の医学部に入るためには、今まで以上に勉強をしなければいけません。
このままの成績だと合格することができないため、毎日夜遅くまで勉強を続けていきました。
医学部専門の予備校などにも通った結果、合格ができたのは第一志望の医学部です。
喜んだのもつかの間で、医学部は他の学部よりも大変だと説明されました。
毎日遅くまで授業が続きましたが、両親の援助もありなんと卒業できそうです。
卒業すると同時に就職をすることになりますが、私の第一希望はあの時にお世話になった先生のいる美容外科でした。

美容外科求人 | 整形外科・リハビリ